読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スロウエイジングでいこう

Je suis en bonne santé. 「体調がいい」いつもそう言える身体でありたい。

スロウエイジングでいこう

身軽な身体は素晴らしい。自分で整えられたらもっと素晴らしい。

座り仕事はおしりの筋肉が固まりやすい

コンディショニングトレーナーのサンテです。

先日、パーソナルトレーニングを行なっているクライアント様から「最近、股関節に違和感があって整形外科では問題なかったんだけど…」というお声があり、コンディショニングをしながら一緒に原因を探ることにしました。

オフィスでは基本的にPCに向かっていて、立つことはあまり多くなく、外出もそんなに多くない、という方です。朝起きて、会社に着く頃には痛くなっている感じで、会社で座っているとどんどん痛くなる、ということでした。

 

座っている時間がとにかく長い、ということだと、股関節がずっと曲がった状態になりますね。会社ではあまり歩かないということでしたので、股関節を後ろに引くような機会がほとんどないのですね。おしりの筋肉が固まっていそうだなーと思ってリセットしてみると、やはり。

f:id:enbonnesante:20161023182935j:plain

 

もともと「クルクルトントン」がこの方の宿題でして、これはいつもやってくださっているので、股関節周りのリセットはかなりできているのですが、もうひとつ、おしりまわりの筋肉も弾力を取り戻してほしいので、テニスボールでのおしりゴロゴロをお勧めしました。最近良く見かけるボールが二つくっついた形のストレッチポールがあれば、これも便利です。私も使っていますが、ボールひとつより安定するので、手軽で使いやすいです。大きさと硬さも好みで選べますしね。

La・VIE(ラ・ヴィ) やわこ 3B-4705 ストレッチ ボール

La・VIE(ラ・ヴィ) やわこ 3B-4705 ストレッチ ボール

 

 

La・VIE(ラ・ヴィ) MAXやわこ 3B-4707

La・VIE(ラ・ヴィ) MAXやわこ 3B-4707

 

 

この方のアクティブコンディショニングには、「ヒップスクイーズ」を行なっていますが、おしりの下側と太ももの内側が働き方を忘れてしまっているようで、ご本人はすごく大変のようです。。。最初はきついかもしれませんが、そこを乗り越えたら平気になりますからね。

とても真面目に取り組んでくださる方なので、次回のパーソナルトレーニングまでには変わってくるんじゃないかなと思います。何よりご本人の股関節の違和感が減ってくれることが一番ですが。